【ちゅこリノ日記】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

名古屋の一級建築士事務所アネストワンが提案する、「中古住宅(戸建・マンション)購入から始めるリノベーション」略して『ちゅこリノ』の活動記録。

熱く語りたくなること。 

寒さも和らいだとは言え、まだまだ暖かい布団が恋しく、うっかり二度寝して小学校に遅刻しかけた娘に泣かれました。

ごめんなさい、母反省しております。

こんにちは、宇野です。


さて、先日現場日記「muoto」に掲載してある「木製のサッシ」(2/28付)のご紹介をしました。

以前、省エネについてまぁ本気で勉強をしてきたので、この辺のことに関しては少しこだわりがアリ。(個人的に)

窓から逃げる熱

これは経済産業省が出した図です。(古いですが)

冬に逃げる熱は窓で48%、夏は入ってくる熱が71%

いかに窓が外気の影響を受けるかわかります。

窓から熱が冬に逃げ、夏に入ってくるということは、それだけ光熱費がかかります。

別に光熱費がどれだけかかっても構わないって人はあまりいないハズ。

だから、窓が大切。

窓は、窓枠とガラスでできています。(当たり前)

窓枠について言えば、今、主流となりつつあるのは『複合サッシ』

窓枠が、外側はアルミ(耐久性)を、内側はプラスチック(熱抵抗)を合わせもつ商品です。

今回、新築で採用したのは、木枠のサッシです。

気密、断熱ともに高い性能を誇ります。

しかも、見た目も素敵。  ←ここが大切。

では、ガラスはというと

昔は単板ガラス(1枚)が主流、今は複層ガラス(2枚)が主流、

で最近はトリプルガラス(3枚) (←ここだけカッコいい)が出てきていますが、まだまだお高い、かつ重い。

先にお話した新築の「muoto」は、複合ガラスです。

hauska

こちらは 別の施工事例「hauska」です。

窓枠が木って味もあるし、雰囲気もあるし、やっぱりぬくもりがあっていいですよね。

とはいえ性能と価格と需要のバランスがあるので、極寒ではない東海地域では浸透が厳しいかなと個人的意見。


そしてマンションの場合、窓は共有部分に当たるので自由に替えることはできません。

そんな時におススメなのは、内窓です。
insidewindow

施工事例「Cherish」より

素敵な写真なので、内窓の説明というより、しばしウットリ。

窓が2枚もあるなんて面倒。とは言わずに、防犯対策にもなります。

そして、熱は空気層があることで逃げにくく、入りにくくなります。

内窓は取り付けただけで、複層ガラスになります。(正確には違います)

検討する価値はあるかなと思います。(地味で目立たない商品で残念です)


今回は性能について書きましたが、大切なのは性能とデザインのバランス。

性能ばかり追求しても、素敵な家にはならない。
デザインばかりでも住みにくい家になってしまう。

アネストワンは、そのバランスを取りながら「快適な巣まい」をご提案するように努めています。

という私は広報事務ですが。

宇野 明希子
[ 2017/03/23 14:35 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

フォレスティア藤が丘 セミナー&見学会 終了しました。 


3/18(土)にアネストワン×住友林業様のコラボイベント
『リノベーションセミナー&見学会』を開催させていただきました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

フォレスティア藤が丘は、共有部分も含め一棟丸ごとリノベーションした物件。
今回、販売を予定している1階のスケルトンのお部屋でセミナーを行いました。


IMG_0246.jpg


1階の西南の角部屋、
ガラスブロックの窓が良い感じです。

スケルトン売りマンションのメリットは、
壊さなくても躯体や共有の配管が確認できるところ。

クラックもなく、非常に状態がよい物件です。

また、何もないのでまっさらな状態でリノベーションを
イメージできますね。


セミナーの後は、
チャノマラウンジという共有スペースで、
長久手の松本珈琲工房をお招きして、
『おいしい!珈琲教室』をしました。

P1100822.jpg

みなさんに、やさしく丁寧に教えてくださり、
珈琲もおいしかったです!



その後は、コースターに焼印を押して・・・と
盛りだくさんなイベントでした。

みなさん、楽しんで頂けましたでしょうか?
改めて、ぜひアネストワンへもお越しくださいね。

そして、フォレスティア藤が丘に興味のある方は、
ご案内いたしますので、気軽にお声をかけてください。

お待ちしております。

藤井 直美

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
[ 2017/03/21 18:45 ] イベント | TB(0) | CM(0)

とっておきのファサード 

こつこつと完成へむけて歩んでおります、新築の “muoto”。

陽気の訪れとともに、作業ピッチもグッとあがり、
ファサードがちらちらと見えてまいりました。

s_001.jpg

エスプレッソのような深みをもつ木製の外壁に、ビスケット色の窓枠が素敵でしょう?

お家の正面にまとうファサードですから、
やっぱり思いをのせたい。

「珈琲色のお家を目指してきてね!」なんてお友達をまねくのも愉しいです。

足場はもうすぐ外れます。

s_002.jpg


そして、4月の後半には、こちら“muoto”の完成見学会を予定しています!
ぜひご参加くださいね。

目印は、「静かな町のおいしそうなお家」ですよ!


小木曽 健

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
http://www.anestone.com/

[ 2017/03/16 16:32 ] イベント | TB(0) | CM(0)

『kvaliet』3か月点検にて 

先日、名古屋市郊外で戸建てリノベーションをされた
O様邸の3カ月点検に小木曽と伺いました。

いつも朗らかなO様、
お子さんの体調が悪いのにも関わらず、
温かく迎えてくださいました。

IMG_0120.jpg

モールテックスのオーダーキッチン。
雰囲気のある真鍮のスタンドで
ご主人が珈琲をいれてくださり、至福の時です。

IMG_0121.jpg

お気に入りのカメラで撮ってくれました。

インスタのイロドル_アネストワンに投稿してくださったり、
いつもお世話になっているO様。

リノベーションされたお家で時を重ねながら、
モールテックスのキッチンなど素材のお手入れをしたり、
手を加えることで味わいが増していくといいですね。

楽しいひとときをありがとうございました。


藤井 直美


[ 2017/03/10 12:27 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

早起きをして 

先日の日曜はちょっとだけ早起きをして、「early bird」に行って来ました。

アーリーバードとは名東区の有名店が一堂に会する、人気のマルシェです。
通称「藤が丘マルシェ」とも呼ばれています。

会場はUR都市機構藤ケ丘市街地住宅4号棟前の広場で、そんなに広くはないですが、人気店が集まるということで朝から楽しげな活気にあふれていました。
開催時間は9:00から12:00までの3時間ですが、人気商品はOPEN直後に行かないとどんどん売り切れてしまうようなので油断できません。

私は今回がはじめてでしたが、アネストワンスタッフの中に精通している者がおりましたので前情報はバッチリ。
朝食を抜いて、いざ「early bird」へ。


1_201703080810225a3.jpg


OPENより少し前の8:50くらいに会場へ到着し、すでに陳列されている美味しそうなフードの中から品定めします。

迷ったすえ、タルティーヌさんのサーモンとチーズのキッシュとブランジェリー・パンジェンヌさんのマルシェ限定ティラミスクロワッサンに。コモン珈琲さんで「early bird」ブレンドのブラックを注文し、ベンチに腰掛けていただきました。


2_20170308081025029.jpg  3_20170308081026340.jpg


この日は天気もよく、とても気持ちのいい朝でした。
休みの朝はお家でゆっくりするのもいいですが、外で過ごすのもいいですね。
ずいぶん愉しんだのに時計を見るとまだ10:15なのも嬉しいです。

いいスタートをきれたので残りの休日も堪能することができました。
やはり早起きは三文の徳なのかもしれません。

中島晴奈






[ 2017/03/08 08:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)