【ちゅこリノ日記】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

名古屋の一級建築士事務所アネストワンが提案する、「中古住宅(戸建・マンション)購入から始めるリノベーション」略して『ちゅこリノ』の活動記録。

金利への影響 

今日は恵みの雨。
紫陽花の花もきれいに咲いています。

19-3.jpg    おすすめは形原温泉 
                     5万株のあじさいは、東海1だそうです。


さて、世の中はアベノミクスとやらで、
にわかに、景気への影響があるようです。

毎月、十六銀行さんから住宅ローンの金利のご案内を頂きます。

画像-0179

今年の3月と6月を比べますと
変動金利は変わりないですが、
固定金利は3年、5年、10年とも
ほぼ0.2くらい上がっています。

もちろん、これから上昇していく傾向に
あるでしょう。

ちなみに、今ですと
固定3年、5年よりも
固定10年が差し引き幅が大きくお得に感じられますね。
(もちろん銀行さんによって変わります。)


固定金利って何?
変動金利って何?

というところから相談会でわかりやすく
お話できるよう、頑張ります。
中古を買って、リノベーションで
自分らしい暮らしを手に入れる。


まずは、6月29日のちゅこリノ勉強会で
一緒にリノベーションについて勉強しましょう!


藤井 直美


リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

減税 

年末に近づきつつ、慌しくなってきました。

前にも何回か触れましたが、
ローン減税について今いちど。

中古物件を購入したり、リノベーションをすると
ローン減税が受けられます。

2012年は3000万円まで
10年間ローン残高の1パーセントの減税が受けられます。

2013年は2000万円まで
10年間ローン残高の1パーセントの減税が受けられます。

物件に関しては、耐火建築物は築25年、
それ以外は築20年以内建物ですが、
リノベーション費用については築年数は関係ありません。

今年物件探しをされている方は
追い込みの時期かもしれませんね。

慎重にかつ、素早い判断で
よい中古物件と出会っていきましょう。


そして、今年リノベーションをされたお客様
ローン減税を受けるために増改築証明書が必要です。
どうぞお早めにアネストワンまでお申し付けくださいね。

121201.jpg

12月1日は薪ストーブイベントvol.3
『くらしを、つなぐ』ための
       リノベーション勉強会
ぜひ薪スト-ブの温かさに包まれながら
築年数の経過した中古物件のリノベーションの
ポイントについて一緒に勉強会しましょう。

詳しくはこちらから

藤井 直美

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

事前審査のはなし 

物件探しをするにあたって、
資金計画をすること・・・
自分たちがどのくらい家に予算をかけられるか検討することが大切ですね。

みなさん、中古物件購入&リノベーション費用において
トータルで融資を受けられます。

銀行に融資をお願いする前に事前審査というものがあります。
もちろんリノベーションする場合、
物件とリノベーション費用をあわせて同時に審査をし、
事前審査が通ると不動産の契約となります。
審査には、車のローンなど他に組まれているローンを
差し引いて返済能力を問われますので
住宅ローンの審査をする前に できる限りローンがない方が通りやすいです。
(ご年収など個人の条件で変わります。)

少し前にニュースで
携帯通話料金の延滞を過去にしていると
ローンの審査に影響することもあると言ってました。

それだけが原因になることはないと思いますが、、
過去に何か延滞や滞納をしていないか
ライフプランの見直しと共に
この機会に見直してみたいですね。

121110.jpg
前回の模様

11月10日(土)はちゅこリノ勉強会です。
今回は おなじみのファイナンシャルプランナーの方から
『中古を買ってリノベーションするための資金計画!
    ~消費税増税にあわせた我が家のライフプランとは?~』
というタイトルで資金計画に関するお話をして頂きます。

ぜひ中古物件購入&リノベーションする前に一緒に勉強しましょう。

詳しくはこちらから

藤井 直美

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

物件探しの方向性 

先週の土曜日も相談会やS様のファーストプレゼンなど
お客様にお越し頂きました。

みなさま、ありがとうございました。

相談会の方は、みなさん物件探し&リノベーションの方でした。
(もちろん持ち家の方の相談会も歓迎しています。)

戸建orマンションなど
自分らしい暮らしを求めて、
お気に入りの立地で物件探しをされます。

ライフプラン&資金計画をし、予算が決まると
物件さがしの方向性も固まってきます。

リノべーションには資金計画が大切です。

ファイナンシャルプラン相談会も
随時開催していますので、
お気軽に問い合わせくださいね。

8-9 001
木や漆喰に囲まれたアネストワンオフィスでお待ちしています。

気候のよいこの時期、積極的に動きましょう。

毎週土曜はリノベーション相談会

藤井 直美


HPはこちらから
名古屋のリノベーション・デザインリフォームのアネストワン

中古住宅を買うなら、来年より今年 

早いもので4月も半ばをさしかかろうとしています。


01_20120413175712.jpg


中古物件も動きがあるようで、みなさん積極的に探していらっしゃいます。
物件が見つかると、リノベーション費用も合せて
住宅ローンを組まれる方がほとんど。

そこで、今日は住宅ローン減税について

こちらは、住宅資金のローンを組まれると、
借り入れ金の年末高の限度額に対して、
10年間に渡り、1パーセントの減税が受けられるというもの。

平成24年は 限度額が3000万円まで
平成25年は 限度額が2000万円までが対象となります。

例えば、3000万円の借り入れをしても、
平成25年は、2000万円分しか対象にならないということ。

つまり、来年物件を購入&リノベーションするなら、
今年の方がおトクということになります。
※築20年以内の建物(耐火建築物は25年以内)

ただし、住宅ローンで借り入れしたリノベーション費用については、
築年数に関わらず対象となりますので、ぜひ来年申告してくださいね。 
(増改築証明書が必要書類となりますので、お気軽にお申しつけください。)

4月21日(土)ちゅこリノ勉強会 in アオイクカフェ
ぜひ、一緒に間違いない物件選びについて勉強しましょう。

藤井 直美


HPはこちらから
名古屋のリノベーション・デザインリフォームのアネストワン