【ちゅこリノ日記】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

名古屋の一級建築士事務所アネストワンが提案する、「中古住宅(戸建・マンション)購入から始めるリノベーション」略して『ちゅこリノ』の活動記録。

NEW BOX 2017 

先日、設計・施工メンバーでパナソニックの新商品説明会NEW BOXへ行ってきました。
吹上ホールの展示会場に、水廻り製品や電材を中心とした新商品がところ狭しと並んでいます。
担当の方から新商品の特性などを聞きながら、実機に触れることができるのでとても勉強になりました。

その中で、特に気になったものをいくつかご紹介します。

まずは成分に雲母が含まれるというキッチンのカウンターです。
スタッフの方が突然、青の油性マジックでカウンターに落書きをはじめました。
そして水で塗らしたふきんでゴシゴシ。

IMG_8834.jpgIMG_8833.jpg


するとあっという間に落書きが消えてしまいました。

IMG_8835.jpgIMG_8832.jpg

サイドパネルの厚み20mmに揃えてかなり華奢にするなど、すっきちとしたデザインも好印象でした。


次に、天井高2700mmまで対応したハイドアです。
これまでメーカーさんの建具は一般的に2400mmまでが最大値でした。
いろんな理由があるとは思いますが、住宅業界の天井高は2400mmが主流であること、
また高さ寸法が大きくなると建具自体が反り易くなるということがあげられます。

反りにくいような構造にするなど、住宅の多様化に応えられる製品としてもうすぐデビューするようです。

IMG_8836.jpg

ふだんアネストワンではリノベーションが多いため、こんなに天井高を高くとれるケースはあまりありません。
ただ、サイズオーダーもできるとのことなので、例えば天井高2500mmとれる廊下などに、各個室への建具が天井高とピッタリで納まっているとキレイでしょうね。


最後は、アパレルでも人気の"journal standard Furniture"とのコラボ企画が目をひいたのでご紹介します。
アラウーノ(便器)やウツクシーズ(洗面化粧台)とインダストリアルなインテリアとの組み合わせが面白かったです。

IMG_8839.jpgIMG_8838.jpg


日々の業務の中で、なかなか時間をとることは難しいですが、
こういった機会を利用して新しいもの、いいものはどんどん取り入れていけるといいなぁと思いました。


中島 晴奈







[ 2017/06/13 14:43 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する