【ちゅこリノ日記】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

名古屋の一級建築士事務所アネストワンが提案する、「中古住宅(戸建・マンション)購入から始めるリノベーション」略して『ちゅこリノ』の活動記録。

夢をカタチにするノート 

先日の台風で、子供を置き去りにしてしまった母です。(自分への反省の意味を込めて。)

学童に通っている娘。
朝、子供を学童のすぐ近くで降ろし、視界から消えたのを確認して「出勤!」と車を発進させました。

実は、『暴風雨警報』が出ていて学童はお休みでした。

彼女は誰も学童に居ないことを確認して、すぐ車を追いかけたようです。
泣きながら走り、私を探して、駐車場と家に行ってみたようです。
途方に暮れて歩いていたところで、同じように学童閉鎖を知らなかった親子に会うことができました。

あぁよかった。
ずっと一人だと思うと、事故にでも合っていたかと思うと、本当に凹みました。
今後、こういうことがないように、二人で対策を講じました。

と、まぁ今週はバタバタから始まりました。(前置きが長いですね)

さて、お盆明けには『夢ノートワークショップ』が開催されます。

私もそうですが、自分ひとりで雑誌を見たり、事例を見ていると
(あぁコレもよさそう、このテイストも好きとなり、結局、私は何がいいの??まとめきれない!!)
なんてこと、皆さんもあるのではないでしょうか。
私は、和風も好きですが北欧風も好きです。
ブルー系が好きですが、グリーン系が落ち着く気がします。

新しい家ではこうしたい、こんな暮らしがしたい。
なんとなく思っていることを雑誌や写真を切り貼りして、マスキングテープでデコレーションして、夢に少し近づく。

140524_0419_web.jpg
こちらはまさに夢ノートを活躍させて下さったNoirのO様です。

自分で作ろうと思っても、なかなかその時間が取れなかったり、
雑誌やSNSを眺めているだけで踏み出せなかったイメージづくりを少し進めてみませんか。

と、言いながら本当は自分がしたかったり。

この時間だけでは完成できないと思いますので、
ぜひその先も夢ノートに全てを詰め込んで、思い出のノートになったら素敵ですよね。
このノートを見たら、我が家が分かる。

私もお客さんになりたいです。

「統一感がないなぁと思っていても、好きなものを重ね合わせていけば、そんなに変にはならないですよ。」
と、雑貨屋さんに言われたことがあります。

新しい組み合わせ、自分だけのこだわり、新しい発見をしませんか。

bur_dreamnotes_20170809172231573.jpg
夢ノートへのお誘い

お客さんに交ざって参加しちゃダメですか。

宇野 明希子

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
[ 2017/08/09 17:33 ] イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する