【ちゅこリノ日記】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

名古屋の一級建築士事務所アネストワンが提案する、「中古住宅(戸建・マンション)購入から始めるリノベーション」略して『ちゅこリノ』の活動記録。

夏休みの思い出、天界の風景 

以前、このブログに書いた 『夢と希望』の中の夢を一個、叶えてきました。

子供に満天の星空を見せたい。

山好きの父に
「満天の星空を見せてあげたいんだよね、子供に。でも、ママと二人はイヤだと言われたので、一緒にどう?」と
話しを持ちかけたところ、父は孫との初旅行に喜び、星空がキレイに見える宿を予約。

「お父さんは休みを取ったので、この日に会社を休んでね。」と連絡が!!

ということで、乗鞍岳へ。

朴の木平まで車で、駐車場に車を停めて、バスに乗り換え。
乗鞍スカイラインをバスで登っていくと、森林限界線を越えて背の低い高山植物と針葉樹だけの世界。
到着した夕方は曇っていましたが、

夜は満天の星空、天の川、流れ星を見ることができました。
しかし、寒い(13℃くらい)なので長居はできません。

IMG_1392.jpg

二日目は、宿近くを散策程度。
とは言え、標高2700mともなると、空気が薄くて頭クラクラしますw
長袖で風が吹くとちょっと肌寒いくらいの涼しさ(18℃)
(私たちの目的は「星空」なので、登山はしたくとも軽装なのと、時間もなかったので断念。)

IMG_1379.jpg

高山植物撮りまくり、いい季節です。
かがんで写真を撮り、立ち上がる度にクラクラしますw

IMG_1391.jpg

山の上にあるのは、宇宙線観測所。(宇宙船ではなく)

高山植物の生態系保護の為、登山道にロープがしてあるので、それ以外の道は入れません。
自然を守るため、乗鞍スカイラインは乗用車の乗り入れが禁止されています。
この考え方、好きです。

最初は散策もイヤだと言っていた娘も、帰り道に
「今度はもっと高い山(剣ヶ峰3026m)と、小さい山(魔王岳2763m)に登ろうね」と
嬉しそうに言ってくれたことが私にとっては一番の思い出です。

天気に恵まれ、星空も素敵な風景が見れたことに感謝して、また仕事頑張ります★


宇野明希子

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
[ 2017/08/22 16:16 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する